孫涛 内科 主治医 修士研修生指導医

肩書き

内科 主治医 修士研修生指導医

科室

沃德内科

国籍

言語

中国語,英語

医師の紹介

上海第一医学院卒(現在の復旦大学医学院)、復旦大学附属華山病院の内科で40年以上に渡り勤務し、勤務後半は華山ワールドワイド・メディカル・センターに所属しておりました。様々な感染症疾患を経験しました。知識が豊富で、例えば各型肺疾患感染、肝臓病、尿路感染症、髄膜炎、脳炎、敗血症、中毒性ショック等、病状に応じて適切な検査、治療を行います。現在に至るまで15年以上、外来医療に積極的に取り組み、患者様のことを理解し、豊富な診療実績を有していますので、患者様から好評を受けております。中国語と英語で交流できます。
 

仕事情景

To Top